神代欅のテーブル

神代欅のテーブル (作品W-1)


 

 

神代欅のテーブル
幅:約1900mm 奥行き:約1060mm 高さ:約600mm 主材=神代欅 仕上げ=ウレタン塗装

脚はご希望のサイズに合わせて製作いたします。(写真はSample・応用例です)
材の自然の形を生かしたつくりのため、表示しているサイズはおおよその目安です。


 

神代欅(じんだいけやき)とは。。。

長い間水中や地中にあって、なかば化石化した樹を意味します。
私たちが想像もしない古代の昔より、河川の氾濫や地震などによる大地の損没など、天地がもたらす異変により、森や林を地中深くのみこみ、多くの巨木や幼木を埋もらせました。

地中深く埋もれた樹木は、地中で密封状態のまま数千年という長い歳月を過ごしてきたのです。
やがて近時代になり河川工事、道路整備などにより地中深く眠れた樹木が掘り出されるようになりました。幼木や小径木などは、腐敗や化石化しましたが、しっかりとした年輪を持つ樹木だけが大地と力を合わせ創り上げたオリジナルが「埋もれ木」別名
「神代木」という貴重な産物になり得たのです。

 

「神代木」が希少価値であることは言うまでもありません。
天然木でありながら、長い歳月が天然木にない独自の色彩を創り上げ、現代の如何なる塗料技術を駆使しても、数千年の歳月がなしえた色彩の肌合いには遠くおよぶことは出来ません。
また通常傷が付きやすい埋もれ木の中でこれだけの樹齢であり良質な木は捜しようがありません。

原木の形を崩すことなく友木として仕上げた製品のその良質さをお確かめ下さい。

神代欅(じんだいけやき)とは。。。

長い間水中や地中にあって、なかば化石化した樹を意味します。
私たちが想像もしない古代の昔より、河川の氾濫や地震などによる大地の損没など、天地がもたらす異変により、森や林を地中深くのみこみ、多くの巨木や幼木を埋もらせました。

地中深く埋もれた樹木は、地中で密封状態のまま数千年という長い歳月を過ごしてきたのです。
やがて近時代になり河川工事、道路整備などにより地中深く眠れた樹木が掘り出されるようになりました。幼木や小径木などは、腐敗や化石化しましたが、しっかりとした年輪を持つ樹木だけが大地と力を合わせ創り上げたオリジナルが「埋もれ木」別名 「神代木」という貴重な産物になり得たのです。

 

「神代木」が希少価値であることは言うまでもありません。
天然木でありながら、長い歳月が天然木にない独自の色彩を創り上げ、現代の如何なる塗料技術を駆使しても、数千年の歳月がなしえた色彩の肌合いには遠くおよぶことは出来ません。
また通常傷が付きやすい埋もれ木の中でこれだけの樹齢であり良質な木は捜しようがありません。

原木の形を崩すことなく友木として仕上げた製品のその良質さをお確かめ下さい。

神代欅のテーブル
幅:約1900mm 奥行き:約1060mm 高さ:約600mm 主材=神代欅 仕上げ=ウレタン塗装

脚はご希望のサイズに合わせて製作いたします。(写真はSample・応用例です)
材の自然の形を生かしたつくりのため、表示しているサイズはおおよその目安です。

オプションの文章
Sample・応用例の文章
サポートの文章

ページの先頭にもどる