UWC-0195

魚眼コンバーションレンズ

UWCシリーズ

 

一眼レフカメラと魚眼レンズを揃えることなく、ありとあらゆるカメラに装着すべくコンバージョンレンズで本格的な魚眼映像を楽しんでいただくことが可能です。

一眼レフ用交換レンズへの装着の場合はフィルターネジを利用したり、リングアダプターを準備しております。

コンバージョン装着可能なカメラ用には専用のチューブアダプターを準備しております。

詳しくは弊社までお問い合わせ願います。

マスターレンズとの相性があります。実験を行いマスターレンズとの距離を決定する必要があります。その場合はお問い合わせ願います


 
<レンズ:UWC-0195+カメラ:リコーCaplio GXにて撮影>  
 <拡大>  <拡大>
   

 ※Caplio GXシリーズに 装着の場合は別売りの 専用アダプタが必要とな ります。 ※右写真はCaplio GX にUWC-0195を装着した 時の写真。    
ご購入はこちらから

■一眼レフカメラと魚眼レンズを揃えることなく、ありとあらゆるカメラに装着すべくコンバージョンレンズで本格的な魚眼映像を楽しんでいただくことが可能です。

 

■一眼レフ用交換レンズへの装着の場合はフィルターネジを利用したり、リングアダプターを準備しております。

 

■コンバージョン装着可能なカメラ用には専用のチューブアダプターを準備しております。

 

■詳しくは弊社までお問い合わせ願います。

 

■マスターレンズとの相性があります。実験を行いマスターレンズとの距離を決定する必要があります。その場合はお問い合わせ願います

UWCシリーズ

 

 ※Caplio GXシリーズに 装着の場合は別売りの 専用アダプタが必要とな ります。 ※右写真はCaplio GX にUWC-0195を装着した 時の写真。    
型名 UWC-0195
射影方式 等距離射影
倍率 0.1955
画角(設計値) 185°
外形寸法 φ73×69.59mm
重量 約365g

<全天周画像撮影用水平器『Sphere Flatter』>

詳細はこちらをご覧下さい。

 

 

 

<レンズ:UWC-0195+カメラ:リコーCaplio GXにて撮影>

 

画像をクリックすると大きな画像で見られます

 

 

★よくある質問

 

★どのカメラにも装着できるのでしょうか?

☆コンバージョンレンズが装着可能なカメラの場合は、専用チューブアダプタにて装着する事が可能です。

☆コンバージョンレンズ可能なカメラで、メーカー純正のレンズアダプタをお持ちの場合は、そのフィルターねじを用いたリングアダプタにて装着することが可能です。

☆一眼レフの場合は、交換レンズのフィルターねじを用いたリングアダプタにて装着することが可能です。

 

★どのカメラ/レンズの画質がよいのでしょうか?

☆コンバージョンレンズの設計は理想レンズ(収差のない現実には存在しない光学設計上での理想レンズ)をマスターとして設計を行います。

従いまして、マスターレンズに収差が残っていると画質劣化の原因となります。

コンバージョンレンズとマスターレンズとの間隔によっても総体的な収差は変わります(=画質が変化します)

☆ズームレンズの場合。

 ズームレンズの場合、ズーム位置によっても収差は変化します。

 どのポジションを重点的に収差補正しているかがわかることとなります。

 最も画質のよい焦点位置を見つけてご使用ください。

 

★円形魚眼にするには何ミリの焦点距離の交換レンズを使用すればよいか?

☆魚露目8号やUWC-レンズの場合、倍率が約0.2に設計されております。

 従いましてお手持ちの交換レンズのスチール版換算焦点距離×0.2=8mmとすると、円形魚眼画像を得ることが出来ます。(スチール版換算焦点距離=40mm)

この焦点よりも短ければ円形となります。

ページの先頭にもどる